目頭切開でパッチリ目元が実現│メイクも楽になる目元づくり

レーザーでシワの改善

女性

肌の若返りができる

たるんでしまった肌のリフトアップ治療は、美容整形の中でも高い需要があります。ほうれい線は特に老け顔を強調するシワですが、美容整形をして消してしまえば一気に若返ることができます。フラクショナルレーザーは、ほうれい線のシワの改善、ニキビ肌や毛穴の開き対策などに効果があるレーザー治療です。ほうれい線にレーザーを照射すると真皮層に熱が流れます。その熱作用の働きで、生体内でタンパク質やコラーゲンが生成されます。その結果肌にハリが生まれ、ほうれい線が目立たなくなります。ニキビ跡のクレーター対策にも有効で、細胞が新しくなって皮膚の凸凹をフラットにします。老化対策目的なら一ヵ月に一回、定期的に治療を続けると効果的です。

レーザー治療ができない人

レーザー治療はどこの美容外科でも採用していますが、健康状態や肌の状態によっては治療が受けられないこともあります。妊娠中の女性への治療は、ほとんどのクリニックで断っています。しかし、授乳中はOKのクリニックが多いようです。レーザーを照射すると肌に刺激になります。ムダ毛処理をすると皮膚がデリケートになり、レーザーによるダメージが強く出てしまいます。治療をする前日は、照射するエリアのムダ毛処理は控える必要があります。また、日焼けも肌のダメージになるので禁止です。日焼け跡にレーザーを照射すると痛みが出たり、赤みが出たりすることがあります。レーザー治療前後は日焼けをしないように紫外線対策を徹底することが大切です。